青空文庫20周年記念シンポジウム「青空文庫の今とこれから」

Description
青空文庫は2017年7月7日で20周年を迎えました。今や1万4000作品を超える自由なテキストが青空文庫に収蔵されています。この自由なテキストを支える活動は著作権保護期間延長問題などさまざまな苦難を乗り越え、今日に至っています。そこで20周年を迎えたこの秋に青空文庫を支えてきたボランティアやスタッフ、そして青空文庫に関心のあるみなさんと一緒に青空文庫の20年間を振り返り、そして次の世代に渡していくシンポジウムを企画しました。ライトニングトークも広く募集し、シンポジウム後の懇親会(有料)も予定しております。ぜひ多くの皆さまのご来場をお待ちしております。

青空文庫20周年記念シンポジウム「青空文庫の今とこれから」

主催:青空文庫、本の未来基金
日時:2017年10月14日(土)13:00~
会場:スマートニュース株式会社 イベントスペース
東京都渋谷区神宮前6-25-16 いちご神宮前ビル 2F
参加費:無料

スケジュール

13:00 / 開式の言葉、諸注意
香月啓佑(本の未来基金)

13:05~13:35 / 基調講演:青空文庫の20年間について
大久保ゆう(青空文庫)、八巻美恵(青空文庫呼びかけ人)

13:40~14:40 / チュートリアルセッション
青空文庫の仕組みとボランティア入門
大久保ゆう、富田晶子(青空文庫)

14:40~15:00 / 質疑応答・休憩


15:00~16:00 / 活用セッション
青空文庫の資産を活用して社会に貢献するために
~ビジネス、研究、コミュニティ~

※現在登壇者調整中

16:00~16:30 / ライトニングトーク
※現在登壇者募集中です。登壇申し込みは本ページ下部にあります。

16:30~ / 閉会挨拶に代えて:青空文庫の今後
著作権保護期間とパブリックドメインの価値
福井健策(本の未来基金)

※現在登壇者調整中

懇親会について

シンポジウム終了後に会場付近のお店で懇親会を開催いたします。参加費は3000円から4000円程度を予定しています。参加希望の方はお申込時に懇親会参加希望にチェックを入れてお申込ください。懇親会参加者には1週間前をめどに確認のメールをお送り致します。メール送信後のキャンセルはお受けできない可能性があることを予めご了承ください。

ボランティア参加について

会場の設営や撤収をお手伝いいただけるボランティアを募集します。ご協力いただける方はお申し込みの際にご意見欄にその旨お知らせください。お申込みが満員となった場合はボランティア参加可能な方を優先させていただく場合がございます。

ライトニングトーク参加について

参加者の皆さまからのライトニングトーク(5分の短いプレゼンテーション)も募集します。テーマは青空文庫やそれに関わる話題でお願いします。また発表時間は5分を厳守でお願いします。登壇を希望される場合はお申込時にエントリーをお願いします。応募者多数の場合は主催者にて選考させていただきますので予めご了承ください。またライトニングトークの応募にあわせて本ページから入場申し込みをお願い致します。

本シンポジウムに関するお問い合わせ・取材お申込み

本の未来基金 事務局 香月啓佑
katsuki@miau.jp
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#278391 2017-09-15 00:09:17
Sat Oct 14, 2017
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
スマートニュース株式会社
Tickets
参加申し込み
Venue Address
東京都渋谷区神宮前6-25-16 いちご神宮前ビル 2F Japan
Directions
最寄り駅:渋谷駅(JR/東京メトロ)
Organizer
青空文庫20周年記念シンポジウム「青空文庫の今とこれから」
52 Followers